【映画】【レビュー】ベクシルは絶対見るな 映画代がモッタイナイ

超地雷踏んだ○| ̄|_
水霊(ミズチ)以上の地雷○| ̄|_
予告CMだけで判断すると失敗が多いね○| ̄|_
大物声優ってだけで行くんじゃなかった○| ̄|_
そして、開始そうそう思ったこと↓

「あーあ、TBSやっちゃった……」

この映画は絶対にオススメしません。むしろ見ないことを勧めます。すごくストレス溜まりますから。


この映画のストーリーとコンセプトを簡単に紹介するとこうなります。※以降激しくネタばれですが敢えてばらします。

ストーリー
 時は2077年ハイテク技術が発展した世界。そして特に日本は著しい技術力を持っているが、10年前ハイテク技術の国際的な枠組みに日本だけが反対して国際的に孤立し、特殊なバリアによって物理的・視覚的に完全な鎖国政策をして外部からのアクセスを遮断している。そして現在日本がどうなっているかを調査すべくアメリカの特殊部隊SWORDのメンバーが日本に潜入を試みる。
 ちなみに日本はダイワという1企業が財界・政界全てを支配している……とかいう中学生が考えたような設定。

かろうじてヒロイン1人が潜入に成功。見た風景はハイテクとはかけ離れた、いわゆる大戦後の描写そのもの

そして「日本は外壁に守られた1つの町以外は山も川もない砂漠となり、且つ全ての日本人は生体反応のないアンドロイドである」という衝撃的な事実ををちょっとだけ知り合いになった日本人(レジスタンス)から教えられる。
そして黒幕は大企業ダイワ。

案の定、ヒロインはレジスタンスと共にダイワへ。

ダイワの親玉と対峙。(ちなみに親玉の衣装は軍服っぽい格好)。ありえないくらい呆気なく親玉を倒す(モロに神風を思わせる演出)。
そしてお約束のごとくダイワ崩壊(施設全壊)、海の藻屑と消える。
なぜかしら唯一の町も全壊→日本人絶滅

アメリカから救助がきてヒロイン生還。

THE END

お察しの通り、何の解決もせずにただ日本を滅ぼしただけ


コンセプト
 上記を見て分かるように誰が見ても明らかな反日映画
日本は極悪。悪国の民である日本人は当然罰を受けるべき。技術を独り占めして孤立した日本は滅びて当然である。
という前提のもと、日本人という不特定多数を侮辱し、挙句の果てに絶滅させることを善としており、間違ったものは滅亡してもいいというテロリズム幇助作品です。
反日民族が日本人批判をした作品を日本人に見せて楽しむためだけのものです。




ぶっちゃけ、エンドロール見ずに帰ってきました。ここ数年で最後まで見ずに出てったのはこの作品が初ですよ。


突っ込みどころが満載すぎて困ってるくらいなんですが、まぁ読んでってください(ぉ
「あるあr……ねーよんなこと!」ってツッコミが一番多かったですけど。
注)黄昏はなんの下調べもしないでこの映画を見たことを頭においといてください。


では感想をご覧くだしあ><

キャストのことは、毎度のことなんで割愛します(ぉ
どうしてもって方はココとかコッチでも参照してくださいな

まず、グラフィックだけに関して。本当に文字通り純粋に絵だけを見るならば、結構良い質じゃないかな。

続いてBGM。全く統一してない。しかも種類が多く毎シーン違うBGMかってくらいのやりたい放題感が否めない。ていうか「このシチュでその音はありえないだろ!」と何回突っ込んだことか…。

いや、むしろ絵や音なんてもうどうでもいい!ってくらい内容がアレすぎるんですよ
グラや音に関しては本当に↑くらいの感想しかない。もうそっちのけって感じなんです。その内容なんですけどね、

すでに開始10分の時点で帰りたくなりました。

なぜって、もうその時点で反日映画だって確信持てたからです。
CMで「日本鎖国」って聞いたときは、
「ふぅ~ん、日本側の視点で米国とか世界を説得するのかなぁ」と勝手に思ってました

なんという甘い考え。自分でも恥ずかしいっす

実際、放映直後の企業ロゴで、「え?うそ…まさかねぇ~」と思い、そしてプロローグ初っ端の説明を見たとき(上記ストーリー最初の3行くらい)、「あ、失敗した……えらい地雷踏んだ




ダイワは漢字で書くと「大和」です。

大和=やまと つまり日本のこと

ストレート過ぎだって(笑


プロローグではAI兵器が登場するんですが、

スターウォーズもろパクリなんで新鮮味が全くありません。


ちなみにプロローグ、10分以上あります。戦闘シーンとか長めにやって10分とか使った後にようやくタイトルロゴとか……
あまりに長いんで「もうこれエンディングでいいよ」とか思ったことはナイショ

そのプロローグで「ねーよ!」って突っ込み入りまくりなんです。味方のAIに向かってミサイル撃ったり、相手を振り払うためにわざわざ自分の足切断したり…


あまりにも内容が陳腐なので、途中の話はすっ飛ばします(ぉ。B級以上の酷さでした。
だって、独自のバリアで入国はおろか通信も光もフィルタがけして遮断とか、70年後の話でそれはねーよ切断した足を解析したら生身じゃなくて超ハイテクを駆使した機械でアンドロイドとか、ツッコミたくもなるでしょ?


何よりも最悪だったのは日本内部の描写でした。
具体的には「顔」
日本人らしいというか、まさに日本顔。日本人という特徴があまりにもリアルに表現されています。垂れ目で背が低めで如何にもって感じの。
よく見るとそれは日本だけでなく人種それぞれに特徴的でリアルな描写がなされているのに気づきました。
アメリカ特殊部隊SWORDでも、白人はそれ相応の描き方がされ、なかには中国系とも見て取れるキャラもいました。みなさんが想像するような正にあんな顔のいでたちです(日本人以外はたぶん皆米国人)。
もちろんSWORD内に日本人なんていません。
純粋にグラフィック技術だけを見るならば、よく作りこまれているなと感心しますが、明らかに別の意図を感じました。
その中でヒロインだけが異様。他のキャラがリアルなのにコイツと周辺の主要登場人物はなぜかアニメチック。いわゆる美形キャラです。
主人公とその他を分けるためかとも思いましたが、白人・日本・中国とあるんで、まぁおそらくコイツが韓国系を描いたものなんだろうと。それしかないじゃんと思いました。
そう思ったとき、「あっ、そうかこの映画は韓国人主体ってことか。なるほどリアルな描写も鎖国の設定も辻褄があうね。あぁ~「ベクシル」ってのもなんか韓国っぽい言葉の響きに思えてきた」と納得してしましました。
その瞬間、すごく帰りたくなりましたよ。中盤に差し掛かったところだけど、このまま席立って出て行きたかったです。

「ならさっさと帰ればいいじゃん」

そう仰るもの当然です。1人で見に行ったらそうしたでしょう。でも生憎珍しく友達と見に行ったので出来ませんでした友達も反日映画って分かってたんけど「こんな映画見たくないから出よう」って我儘はさずがに言えないでしょ…お金払っちゃったし。
まぁでも途中で帰ったらレビューできないし、この映画の批判はちゃんとしたかったので最後まで見ることにしました。映画代は……反日映画ってどういうものかの調査料ってことにしといてやるです(`・ω・´)
本当にヒロインの人種設定が韓国系だったとしたら美化しすぎのドン引きものです。

町の風景?あぁ、"当時"の風景を想像してください。ソレですから。

セリフも特徴的な言葉がありました。
「我々」
「日本民族」

一人称を僕と言っていた青年(日本人レジスタンス)がいきなり「我々」を使う。
さらに日本人が自分たちのことを日本「人」ではなくわざわざ「民族」と付けて呼ぶ。

これらの言葉を頻繁に使っているのはアノ国しかありません。
会話の流れがあまりに不自然で引きました。ていうか「あーこれ日本人が作ったんじゃないってのがバレバレです」。



そんなこんなでその日本人全員アンドロイドですよ。生身の日本人は存在しないそうですよ(爆
そうなった発端は、原因不明の謎の感染ウィルスだってさ。『原因不明で謎』これが公式設定とか……
でも本当はそのウィルスは出鱈目で、本当はダイワが開発した『人体をそのままアンドロイド化する機械ウィルス』の人体実験のためという伏線でした。
と、いうスト-リーの中枢だと思われる事柄をセリフだけで終わらしてしまいましたよー。しかもその設定の発想がご覧の通り中学生かよってレベル。さあみなさんご一緒に、せーのっ

「ねーよ!」



あー早く終わんないかなぁ。←こればかり考えてた後半ずっと。
ラストもかなり酷かった。ヒドイというかさ、


馬鹿にしすぎだろホント


逃げようとしたダイワの親玉が炎上したヘリごとヒロイン道連れにしようと突撃してくるんですよ!描写的に狙ったものなのは一目瞭然。不謹慎すぎて普通にヒキました
親玉の服もアレだし……国旗掲揚が軍国主義だどうのこうのとか騒いでるけどさ、ホントに戦争したがってるのはコイツラなんじゃないかと痛感しました。。。



そして一番最後、終了直前に吐き捨てたヒロインのセリフがこれです。





「こうして日本民族は滅んだ」
「だけど○○(レジスタンスの一人の名前)達のことは忘れてはいけない。彼らのためにも私たちは生き続けなければならない」












「あーあ、TBSやっちゃった……」



想像の世界で大嫌いな日本人を抹殺できて良かったね☆
日帝は極悪だよね♪日本人が何もかも悪いんだよね♪

この映画を見た日本人の反応見て勝手にホルホル自慰でもやってれば?



反日イズムはとうとうここまでするようになってしましました。
こんな映画まともに見れるはずがない。
ていうか120分とか拷問の何物でもないっての!

これはもう個人相手でないにしろ不特定多数を相手にした人権侵害なんじゃないの

こんな幻想を見せ付けていい気に浸ってるなんてキチガイとしかいいようがない

ただのお話の中だけだけれども、特定の人種を抹殺するとか

火薬を用いないテロ行為にしか見えないんですけど



「ただのフィクションだろ」と言えればいいんですが、それだけでは済まされない何とも言えない雰囲気を持った映画なんですよ。


TBSの作った映画なんで気のせいではないことは確かですねはい。

こればっかはメディア倫理を疑われても仕方ない。




反日感情もここまでくると病気。しかも厄介な生活習慣病。




頭にきて怒り爆発!ってことはないんですけど、

むしろ逆に


こんなことでしか自分達のアイデンティティを保てない彼らを同情します。


感動とは違う意味で泣けてきました。





以上のことからベクシルという映画は見てはいけません。


こんな最低映画に1800円払う価値なぞありません(見てしまった自分が言うのも恥ずかしいほどですが)。例え割引になっても断固拒否です!


いいですか皆さん!
DVD化しても、TV放送されることになっても絶対に見ないことです。
売り上げや視聴率が上がろうものならまた調子に乗ることでしょう。





長々と、そしてグダグダとした文をココまで読んでくださいましてありがとうございましたm(__)m

これから見に行こうとした方、行かないでね。
もう見ちゃった方………レビュー書いてまだ見てない人を引きとめましょう(ぉ


唯一、大塚明夫さん演じるあのハゲはいい味出してたキャラだった。

てか声優の方ももうちょうっとこう、仕事選んでください












ブログマイル:究極のお友だち紹介制度誕生

人気blogランキングへ
日本ってマジでヤバくなってきたなと感じたら一票くださいです

※この記事へトラックバックする際は、必ずこの記事へのリンクを本文に入れてください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2007年08月19日 16:12
はじめまして。こんにちは。
『内容はともかく、大塚明夫氏が出るから見に行こうか』と思っていたのですが、そこまでヒドイんですか…というか、そんなアホみたいな話なんですね。
 実行する前に黄昏さんの記事を見て良かったです。情報ありがとうございます。TBがなかったら見てなかったと思います。勉強になりました!
大和少年
2007年08月24日 13:53
はじめまして~
この映画見に行こうと思ってレビューを探して、ここで反日って知りました。
いやーやばかったです、、、金返せコールしてたかもしれません~ありがとうございました。
xyz
2008年04月25日 02:06
あほか。主観でものを言い過ぎ。人それぞれの価値観があるだろう。ドキュメンタリーじゃないんだよ。スターウォーズは否定できるのか?SFをなめんなよ。
zoo
2008年06月25日 02:09
自分もべクシルを見ました。
本当につまらない映画で最高に萎えましたが、
貴方なんでそんなに偉そうなの?
core i7
2008年08月14日 14:56
面白かったよ
まぁ。十人十色やね(笑)
futa
2008年11月23日 23:53
はじめましてfutaと申しますm(__)m
このDVD何となく見て、このベクシルって名前が
気になったので、よくよく考えると ジンシル・・
ミンシル・・・ベクシル・・ あの国の人の名前じゃないですか!そりゃ反日映画になるわ~
くっきー
2009年12月31日 03:04
今日テレビではじめて見ました。あまりにストーリーのつまらなさと世界観の煩雑さにあきれました。私もこの作品はお金を払ってみる価値なしだと思います。
しかし、一部のスタッフ(しかも日本人監督)が作り上げた作品を片手に人種批判を広げるのはいかがなものかと。
ひとこと糞映画ですまればいいのでは?
JJ
2010年01月01日 04:00
テレビで見ました。この内容で反日?自分も、TBSもあの国も嫌いだけど、あなたの硬直した見方には賛成できません。確かに大雑把なとこはありましたが、自分は楽しめました。ウイルスのところ気に入らないようですが、あなた、SF小説読みます?つっこみたくなる設定にだって、現実的でなくとも、ちゃんとバックグラウンドがあるんですよ。よくある設定です。あと、自分は日本を貶めているとは感じませんでした。感じ方は人それぞれなので、あなたの意見を他に押し付けない方がいいと思います。面白かったに一票・・。
2010年01月05日 03:24
SF小説読みならあの日本人アンドロイド化の設定はあまりに陳腐で失笑モノでしたが・・
SF者なら人を金属生命化した場合、ブーステッドマン(強化人間)とかサイボーグとかいうものですがアンドロイド(人造人間)といってしまうあたり「あぁ、この映画を作ってる人はSFが好きな人というわけじゃないんだな」と思いましたね。
あの企業が自国民(その企業の顧客でもありますよね、鎖国してるんだし)を機械化していったいなんの利益があるの?ってかんじで
悪の動機がまったく幼稚かつ不明で「あぁ、日本人が酷いことになってるって画が欲しかったのかなぁって正直おもえましたよ?。
ま、TBSですしスポンサーサイドからのお達しだったんだろうなというのが一番はじめに浮かんだ感想でした。
PS,始めのほうの追跡シーンがスッごく古典的で素晴らしかったですね。
崩れる荷物、2台いる追跡者の片方がぶつかって爆発・・伝統芸能のようでしたw
けー
2010年04月15日 08:47
始めまして。
DLして見ました~。
すみませんが、この映画の一体どこが良かったのか教えて欲しいものです。
ホント時間の無駄でしたね。(金払うなど論外)
ハイテク日本鎖国と言う設定自体は結構いけると思ってたんですけどねー。黄昏さんみたく。
でもこの結果は・・
まったく何がしたいのか分からん。
話の進め方が強引過ぎて、付いて行けませんでした。
個人的には、メインヒロインのキャラデザとかも気に入りませんでしたしー。
グラフィズムだけなら・・ってそれだけならもっと他に良い映画あるだろ!
声優だけ、ですね。見所。
あとSFヲタの方々、
SF侮辱したいんですか?
こんなひねりの無い話とアシモフ比べないで欲しいですねー。
通り過ぎ
2011年01月02日 02:03
声優には向いてないんじゃない?って人が多いように感じられて、あんまり好きではなかったけども、反日っぽいから嫌いってのはびっくり。これ見て反日って思っちゃったあなたにびっくり。確かに最近の日本人には愛国心が足りないと思うし、他の国が日本を仮想敵国のようにしてるのはどうかと思うけど、いくらなんでもあなたの感想はこじつけすぎでしょw
ミンミン
2011年10月02日 04:07
さっきテレビで始まったので見てましたが、ホントに苦痛な映画ですね。絵や音楽や主役級の声優の演技はともかく、話が陳腐すぎて思わずネットで感想を探しまくってしまいました。公開当時の記憶がまったくないので単なる深夜アニメが始まったのかと…

予防接種って受けない人がぜったい発生するはずだし、そもそも自国民を非人間化する意味が見出せません。これが他国のテロ行為だとするなら納得ですが。人体実験するにしても少数隔離して始めるはずだし、自分が孤島にとじこもってどうする((((;゚Д゚)))))))
不老不死でもめざしてたんでしょうかね?

10年後の東京って映像は北朝鮮にしかみえませんでしたよ。
これだけ資源の少ない国で鎖国なんかすると食料にも困り出すよね?ってこと?と思ったのですが、
ブログの感想に納得。

ふつう潜入させるなら日系人をチョイスしそうなものですけどね?
アメリカも自国民を犠牲にして日本の現状を確認するとか変すぎません?
ハイテク技術を盗みたくて潜入したのかな?
かや
2011年10月02日 05:21
私も先ほどTVで見ていてこのページにたどり着きました
確かにいくつか不自然、無理矢理な感じもするストーリーでしたが面白くは見れました。
その面白さはこれからどうなるんだろうという興味でしたが。

ラストは私も不快でした。
ストーリー展開、設定としての国民総機械化は面白くはあったのですが、『日本民族滅亡』という結末はあまりいただけるものではないですね。

見ながら違和感も感じていたのですが、ここのページを見てその違和感は何度も言われる『民族』という言葉だったと気づきました。

やっぱりなんだか気持ち悪さが後味として残る映画だったと思います。


CGの顔つきのリアルさと大塚明夫さんは素敵でした。
 
2012年03月24日 17:55
まぁ最終的な評価は同じだからいいんだけど、
この記事で「ねーよ」っていわせたい部分自体には、別にあってもいいんじゃね?って思うこともあるな。
中二中二っていうけど、きちんと(話として)意味を為すのであればそれは良いことだし。
きちんとしていればね。してないのが問題ってだけで、それ自体まで否定するのはなー。みたいなことを(些細ながら)感じたかな
JUN
2012年09月19日 15:04
今、見終わりました
率直な感想は「気分が悪い」の一言ですね
日本や日本人が侵略される邦画は過去多数ありますがこの手の全滅モノは初めて観て不快に思いました
街がボロボロになってる具体的な理由も不明ですし日本をけなしたいだけなんじゃないっすかねこの作品
AKIRAや攻殼機動隊、アップルシードみたいなの期待したんですが大外れも良いとこでした
さくらい
2013年02月21日 18:46
同士が多数いたので自分もコメント残していきます。↑の方と似た期待を抱いて自分もレンタルして観賞しました。本当に、あまりにもひどかった... ビジュアルはアップルシードのレベル、特に文句なしでした。音楽はありがちなハリウッドの大作映画的な音楽、ベタでつまらない。声優は何故か有名所が多数。シナリオについては最早改めて語りません。アクションシーンでさえ他のCGアニメと比べクオリティが低く、比較さえ馬鹿馬鹿しい。まだご覧になっていない方、不快になるだけですので、借りたりなどしないことを強くおすすめします。
TW
2014年03月25日 23:51
50円セールレンタルで観てみた
前から気にはなってたんだけど遂に借りたぜ!
…と思ったのに全然面白くなかった

民族云々は全く気付かなかったが、ここのレビューやコメントにあるような内容が引っ掛かった
・返還求めるほどの貴重な脚なのにベクシルを撃たずに自分の脚切り
・建物を壊しながら進む飛行機の翼のハンドルに素手で掴まり脱出
・何が原因か説明もなく日本列島全体が更地
・どうやって動いてるのか不明なジャグ
・なぜか利用価値のないスパイを生かしてる超小者のラスボス
etc…

情報を漏らさないレーダーやナノマシンでの遺伝子改造はなかなかな設定だと思ったがそれを何も活かせていない残念な作品
名無し
2014年04月13日 16:16
よお右翼

たかがアニメに反日!コリアン!とか叫んで楽しいか?
よお右翼
2014年09月18日 17:14
ひどいこじつけだな。
2014年10月27日 21:21
こwwwれwwwはwww
久しぶりにこんなこじつけみたww
これ必死に考えて書いてる姿を想像すると笑えてくる(||゚∀゚)/
国民全滅に腹立つとかwwwたかだかアニメwしかも俺ら日本人はそんな民族意識高かねーだろ見栄はんなよwwwくだらねー
右も左も無いが
2015年01月10日 07:54
挙げりゃきりが無い突っ込みどころはむしろコメントやレビューの方にある。

映画見ながら人のコメント探すとかどんだけだよ。
確かにこの映画、説得力と説明力、シーンの気持ちよさとか詰めが甘かったし、某人類滅亡映画並みに金払う程じゃないと思ったが…
何で更地?人体実験なら隔離?機械化の利益?
確かに付箋もクソも無かったが、自分の眼で見てれば見終わってからでも察しがつくようなことも「何故?」と言えてしまえる、そんなもので映画を批判できてしまえるその価値観こそ俺は疑問だ。
あと、初めの戦闘シーンでミサイル打ち込んだのは味方に対してじゃなく、その向こうに居た敵にだろ、見てたのか??

アンドロイドの定義や、建造物に突っ込んでも折れない飛行機の翼と、そこに都合よく付いてるハンドルとか、ジャグの動力源とか疑問も禁じ得ないし、つまらない作品ってのは同感だし日本人全滅ってのもいけ好かないが。
板倉?とかいうキャラの決断は(死を美化して良いわけじゃないが)良かったと思える、日本人らしいと言えばらしい。

俺も韓国は嫌いだしTBSとか知った事じゃないが、本当に嫌なら主観レビューのために席に居座らず、ダチがどうとか言い訳カマさず潔く席を立て。
レビュー書くなら良い所も悪い所も余さず客観的に書け。
ここ見て映画の視聴の是非を決めるのは人の勝手だ、見るなとか指図するな、それは親切でもなんでもない。
本当に映画が好きで記事にしてるなら有り得る有り得ないとか戯言考えずに素直に見て感じろ。
レビューってのは扇動じゃなく指標のはずだろ。
クソ映画
2016年04月19日 02:38
書かれた方は本当に韓国が嫌いで日本を貶めようとする強い意志の存在を何者にも感じているのですね
韓国こそ世界の全て
2016年05月29日 15:48
我らが偉大なる大韓の民に逆らう者は許さない
政府は速やかにこの者を抹殺せよ
どうしろと
2016年06月27日 04:51
人間の驕りが招くディストピアをテーマに描くとして、他国を滅亡させる訳には行かないだろう。このテーマを日本人が描くなら、滅びるのは日本以外に無い。

小松左京が日本沈没を著したのは、日本人の民族性を描くための思考実験の一環であった。ベクシルもやっぱり、小松左京と同様の道を選択したように思える。

悪い結末では無い。逆説的に他の選択を示しているようにも思える。答えの全てを作中に求めるのは違う。真の結末は、受けての中に生まれる。
.
2016年12月11日 00:55
みんなそう感じたんですね。
TBSが作る映画って、根本的に反日なんですよ。
「図書館戦争」とかね。もうワケワカメ。
それ全部、チョーセンの現実、今起きてることじゃん?って言いたくなります。
 
2017年03月22日 06:10
対価を支払って、不愉快な思いを我慢して時間まで浪費したのだから貴女が貴女のブログで感じたままをどう表現しようと自由です
仮にこじ付けや誇張された偏向した主観であっても自身のブログである以上誰に憚る事無く正当性は貴女にありますし
レビューとコメントを眺めてとても興味深いと感じました。
人間は自分自身の精神活動の全てさえ把握できないほど複雑で難解な内面を自覚しているのに
自分と他人が同じ構造の生き物だという当たり前の事を考えられない人が多いようで、
複雑な心理をたった二択と思っているようです。
右翼だ左翼だ、在日だ日帝だ、正義だ悪だ、平和だ戦争だ、と。
最も大きく二分した相反する要素を掲げて、対極にある意見を覚えたての数少ない程度の低い言葉で貶めます。
その醜い性根が自分に跳ね返ってくるリスクが無い環境で一方的に他人に悪意をぶつけたがる性質は人間性の陰湿さなのか、
十分な知識も持たず論拠の乏しい穿った情報を理解もできず鵜呑みにし
自分が賢いと勘違いできる浅はかさのためか判りませんが、
恐らく一生のうちで何を考えていたとしても、ほぼ全ての人が知りたいと願う事も、聞く価値があると思う事さえないでしょう。
それが哀れとも限らず、馬鹿なほうが余計な事実を知らないまま楽しく人生を送れる場合もあり、考え方次第と言えます。
件の映画における表現も、日本に対する極めて偏執的な蔑みの意図するところが必ずしも反日プロパガンダとは限りません。
あまりに意図された意見に対しては不信感を示す人も居ます
少なくとも、観るべきではないとする貴女の考えは妥当であり、意図されたものが反日であれ、反日感情の抑止であれ観る価値が無い事は納得できたので、個人として有益な情報であったのは間違いありません。
日本人であることの誇り
2017年05月04日 12:39
作者が伝えたかったことを汲み取る余地...
結末は、確かに日本人の消滅だが、そこに至るまでのケジメの付け方が日本人の理性だろ。身を賭して、間違った体制に斬り込んでいく姿勢。これは、かつての帝国日本がなぜ戦争に突入していったか、という疑問に対する答えでもある。欧米諸国によるアジア侵略からの解放。奇しくも、これが戦後において実現していったのも、日本が侵略ではなく、解放をめざして戦争に至った唯一の国である証だと思う。それが誇るべき日本人のDNAだと、私は信じたい。
戦後、占領政策として行ったGHQの自虐史観洗脳によって、日本人は誇りをズタスタにされた。怠慢日教組は実に戦後70年もの間、これを踏襲し続けた売国奴でもある。私も、つい最近まで、そう信じ込まされてきた。ここに至って良識ある有識者による、当時の事実を知ることによって、帝国日本に対する見方が大きく変わった。この映画は、まさに当時を今の若い世代に対するメッセージとして置き換えている気がする。
アメリカの盾に守られた日本が、平和妄想に明け暮れ、国防意識さえ戦争を連想させる愚かな考えが蔓延し、国を滅ぼされても戦うことが許されない憲法9条の欠陥に、何の疑問も抱かないとしたら、それは日本人というより、人間を捨てているとしか思えない。かつて日本が、列強の侵略世界に正論かざして戦った意思を侮辱する最低の怠慢であると言わざるを得ない。こんな大人たちが作る社会で、若者が胸張って生きていくのは難しい。しかしながら、若い世代が、新しい社会を構築していくことにしか、希望は持てない。自虐史観に凝り固まって、グローバルな視点でものを見る目を失ったボケ老人は墓場まで持っていけ。だが、これからを生きていく世代は、絶対にこんな生き方はしてほしくない。身を賭して立ち向かう姿勢でなければ、日本人として生まれた幸運を生かしきることはできないだろう。そう思う。
LeonardAccex
2017年12月01日 03:03
四角数字0籵 韈 ネ淸韋 淲蒡胛
(098) 634-45-48
(093) 038-88-45
(095) 497-95-30
svitovederevo@gmail.com
モ�[]竟�, �. ハ韃�, �-�. チⅱ四角数字9顆�, . ナ粤褊� ユ瑩渼� (ヒ褊竟�) 59, ⅵ頌 竟四角数字1褪-�璢珸竟� ォム箋四角数字0粢 ト褞裘錥.
DennisNib
2017年12月12日 04:29
ニ褊韃 カメラビデオカメラ�韃
ニ褊韃 ���瀨�韃
ニ褊韃 蒻鈞鳫褞韃
ニ褊韃  []鈿顥 []�
http://�頸�-.�/upload/stowlcarousel/7dc1ada023d8d1a01c939bfce5047be9.jpg
るる
2018年05月19日 10:10
酷評してる映画は他にもあるのに、どうしてこの作品だけコメント欄が荒れたのでしょうか。個人ブログという性質だからこそ自由にレビューできるのに。
2020年02月05日 18:37
評判知らずにそういや一時期宣伝してたなぁとレンタルしてみて後悔
最初昔見たRUN=DIMという韓国産CGアニメを思い出しました(飯の食い方というか誤魔化し方がそっくりなんですよ)
後で調べたら日本映画てしつつも韓国での公開が先って隠す気無いですねコレは

自分はレンタルだったので金銭的には軽い傷でしたが劇場で見られた貴方の虚しさは察して余りあります

この記事へのトラックバック

  • 本当のダイエットとは!?

    Excerpt: あなたは、まだ無理なダイエットを続けているのですか!? もう無理なダイエットから卒業してみませんか!? ・やせる=「食べない」ではない。 ・減量=「運動」ではない。 ・ダイエット=「辛い」.. Weblog: 史上最強☆ダイエット racked: 2007-08-19 10:17
  • 「ベクシル 2077日本鎖国」レビュー

    Excerpt: 「ベクシル 2077日本鎖国」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *キャラクター(声優):ベクシル(黒木メイサ)、レオン・フェイデン(谷原章介)、マリア(松雪泰子)、サイトウ(大塚明.. Weblog: 映画レビュー トラックバックセンター racked: 2007-08-20 17:26
  • (アニメ映画) ベクシル2077日本鎖国

    Excerpt: 例によってツタヤで借りてきてDVDで見る。よほど面白そうじゃないと映画館まで行かないもんね。 今回の記事はネタバレを含むので見る人はそれなりのつもりで見てね。 で、この作品。設定は(疑問.. Weblog: 第参機動艦隊指揮艦"翡翠" 沈没跡地 racked: 2008-09-20 01:13
  • ルイヴィトン バッグ

    Excerpt: 【映画】【レビュー】ベクシルは絶対見るな 映画代がモッタイナイ 黄昏さんのウワゴト/ウェブリブログ Weblog: ルイヴィトン バッグ racked: 2013-07-10 05:18